起業で一番大事だと思うこと。

IQ(知能指数)という言葉についてはすでにほぼ全ての人が意味を理解できると思います。実は知能指数のとは別に心の力を図る指数、”EQ”が存在するのはご存知でしょうか。別名、心の知能指数とも呼ばれています。
簡単にいうと精神の強さを表す数値なのですが、例えばこのEQが低いと、ちょっとのことで心が折れたり、不利な状況で動きが鈍くなったり、思考力の低下、つまりIQにも影響を与える可能性があるのです。
起業で大事なのは思考力、人間力、行動力など様々な能力が挙げられますですが、大前提としてEQの数値が高いことが挙げられます。先に述べた通り、EQが低いと、それぞれのステータスに悪い影響を及ぼすからです。
更に言えば、企業というのは人を雇えばいくらでもIQや頭脳は補えるのものです。しかし心となると、トップの精神力が直にその企業のEQとして現れます。社員はみんなやる気に満ち溢れていても、社長の精神力が弱まってしまえば、その会社の士気は下がり、動きが鈍ってしまうのです。
感情をコントロールするということは、自分のステータスをコントロールすることに直結します。知識、知恵をつけることも重要ですが、その前にEQについても考えてみると良いでしょう。